【実体験】フリーランス初心者はブログ収入を「ベーシックインカム」的に捉えて「挑戦回数」を増やそう

フリーランスマーケターの@blog_xyzです。

元々アフィリエイターをしていたので、ブログ収入でほぼ生計を立てていた時期がありました。

今回はその経験から、「ブログをベーシックインカム的な収入源として、挑戦回数を増やせるんじゃないか」という内容を書いていきます。

ブログ収入=ベーシックインカムな理由

厳密にはブログはベーシックインカムではないのですが、考え方的にここでは「ベーシックインカム」と例えています。

ブログをベーシックインカムと捉えると、毎月働かなくても一定収入が入ってくるので、他のことにチャレンジしやすくなりますよね。

以下の記事でも書いてますが、まず「防御」を固めることで、「攻撃」にうつりやすいです。

【実体験】ブロガー・アフィリエイターが「稼げなくなった場合の退路」を確保しておくべき理由

ベーシックインカムとは、最低限所得保障の一種で、政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を定期的に支給するという政策。※ウィキペディアより

「最低限の収入」があると挑戦しやすい

最低限の収入が確保できていれば「防御」はしっかり固められているので、安心して「攻撃」することができます。

ここでいう攻撃は「チャレンジ回数を増やす」ことで、私の場合でいうと独立してフリーランスになりやすかったです。

  • 普通の人の独立:いきなり独立して収入が不安定な中やっていけるだろうか
  • ベーシックインカムを持って独立:安定収入があるので、しっかり挑戦できる

かなりメンタル的にも状況が違ってくるので、仕事に取り組むパフォーマンスも全然違うと思います。

メンタルが安定する

上記のように「不安」がない状態でガンガン挑戦していくことができるので、高パフォーマンスが発揮できます。

必然的に、高いアウトプットが生まれてくるでしょう。

挑戦回数が増えると、成功しやすい

ベーシックインカムを持つと2つのメリットがあります。

「メンタル安定が保てる」
「挑戦回数が増やせる」

ので、必然的に成功しやすい状況を作り出せるでしょう。

逆にいえば、「何度失敗してもダメージが少ない」と言い換えることもできます。

ベーシックインカムを持つ手順

具体的な手順としては、3ステップです。

ステップ1. 副業で収入を小さくつくる

「探索」と「活用」と言っているのですが、まずは自分が稼げるフィールドを「探索」で見つけなければいけません。

何でもいいので「やりやすそうだな」と思った副業にチャレンジしてみて、10回やって1回くらいの成功ができれば御の字です。

ステップ2. 活用する

「探索」で自分が稼げるフィールドを見つけたら、今度はそのフィールドを集中的に掘り進めます。

アフィリエイト界隈だと「横展開」と言われる手法ですが、縦に掘り下げるみたいなイメージです。

自分が得た情報を「活用」することで、飛躍的に収益を伸ばすことができるでしょう。

3. チャレンジ回数を増やす

ここまでで安定した「ベーシックインカム」を確保できていると思うので、後はチャレンジ回数を増やしていくだけです。

判断材料としては「ベーシックインカムだけで生活していける」くらいのレベルになっていると不安がなくなりますよ。

ベーシックインカム的な思考を身につけよう

ベーシックインカム的な思考を身につけると、しっかりと「挑戦」することができます。

メンタルも安定するので、「生活に困ったらどうしよう」とか思わなくなります。

チャレンジ回数が増えるほど、「ベーシックインカム」自体も増えていくでしょう。

ぜひ独立する際には、「ベーシックインカム的な思考」を持つようにしてみてくださいね。